はぶクリニックの診療方針

当整形外科は、近鉄北田辺駅すぐ

整形外科 はぶクリニックでは、痛みがなく、運動ができ、楽しい毎日を送れることを目標に診療いたします。

痛みがある部分の診療だけでなく、痛みの根本、原因が何かを考えます。痛みを軽減する治療に留まらず、再発防止に努めます。

最新の医学知識と科学的根拠を理解して治療法を取り入れます。薬や注射、リハビリ機器による治療に留まらず、筋力トレーニングやストレッチなどにより、身体を動かすことで痛みを減らすよう努めます。

また、太ももや背骨の骨折が起きて、寝たきりにならないように骨粗鬆症の治療を積極的に行います。

院長プロフィール クリニックの特徴 当整形外科へのアクセス

整形外科はぶクリニック 診療のご案内

肩こり、腰痛などに

リハビリテーション

温熱や低周波治療器や頸椎、腰椎の牽引による痛みの緩和のあとで、ストレッチや、筋力トレーニングにより身体を動かしていただきます。

首のこり、手足のしびれなど

脊椎外科

首、腰が痛い、手足が痛い、手足がしびれる、思うように手足が動かない、背骨が曲がってきたなどが主な症状です。この分野は豊富な手術経験がありますので、ご相談下さい。

テニス肘などスポーツのケガ故障に

スポーツ整形外科

スポーツ愛好家のケガや故障が対象となりますが、スポーツ整形外科クリニックでの診療経験を活かして、その原因と予防を考えて診療いたします。

骨粗鬆症

骨粗鬆症

骨粗鬆症に伴う、脊椎の骨折、大腿骨の骨折は、寝たきりの原因になりやすく、骨折の予防のために骨粗鬆症の治療は大切です。

このページトップへ

医院開業

Copyright(c) 整形外科はぶクリニック. All Rights Reserved.